経代表・スタッフ紹介経代表・スタッフ紹介

ごあいさつ

私たちはすべての人が幸せになれる世の中にしていきたいと願っています。

私たちはすべての人が幸せになれる世の中にしていきたいと願っています。
取締役会長 兵頭宣弘
それは私たちだけでできるものでもありませんし、ましてや誰かが創ってくれるものでもないと考えます。みんなで創っていくからすべての人が幸せになれるのだと思うのです。
私たちは得意とする「建築」でそれを実現するお手伝いをさせていただきます。 幸いにも、約30年前から今も、日本を代表する大手不動産会社さまをはじめ多くの企業さまと共にマンションに係わるお仕事を続けさせていただいており、一流の考え方と高いクオリティーとデザイン力そして信頼を育ませていただいております。本当にありがたく思います。今後もそれを最大限に活かし貢献させていただきます。
「まじめですね」よくこういっていただきます。大変うれしいことと思っています。
みなさまに幸せになっていただくためには人間として正しいことを真剣にやる、すなわち、人間性が大切だと思っています。少しでもそのような人間であり続けることができるようにと全従業員で学び続けています。この姿勢が「まじめ」と言っていただいているのではないかと思います。

美しい建築で、美しい心を育むのがアクアスの使命です。

美しい建築で、美しい心を育むのがアクアスの使命です。
代表取締役 大浦昌尚
美しい景色や綺麗なものを見たとき癒されたり、やさしい気持ちになったりすると思います。これは、すべての人が本来持っている「美しい心」が働いたのです。だから私たちは美しい建築を建てようと一生懸命になります。「美しい心」とは誰かを思いやる心だと思います。だから私たちは互いに思いやる心が育まれる建築を一生懸命につくります。そうです、私たちは建て主さまの「美しい心」を建築という形にするお手伝いをさせていただきます。

不動産会社さまやマンションオーナーさまが、住まう人のことを思って建てたマンションが、偶然通りかかった人の美しい心を育む。街の人の美しい心を育む。100年後の未来の人の美しい心を育む。そんなすべての人が幸せになれる世の中を、建築を、一緒に創るお手伝いをさせていただけると私たちも幸せです。

世代を超えて愛され続ける家を。

世代を超えて愛され続ける家を。
そして、そのような想いを個人の方のお住まいにも「みんなでリノベーション」という形でお手伝いさせていただきます。私たちが行っている「ぼくとわたしの夢の家コンクール・フェスティバル」を通じて子供の夢に親が本気になり、プロの大人たちが本気になり、楽しみながら互いの「美しい心」が育み合う瞬間を実感しています。その経験を活かして親から子へ、子から孫へと「美しい心」が世々代々に渡り育み続けられていく住まいを一緒に創らせていただきます。
大浦昌尚ブログ大浦昌尚ブログ

スタッフ紹介

杉谷 泰さん

執行役員/プロデューサー杉谷 泰

仕事への情熱

建築に携わるものとして、社会からの潜在的な要望に応え、人々が笑顔で安心して暮らせる世の中を創造し続けます。

座右の銘

「立志照隅」
 

比土平 雅彦さん

チーフプランナー比土平 雅彦

仕事への情熱

そこにどんなモノ、どんなコトが必要なのかを考えます。デザインの力を信じて取り組んでいます。

座右の銘

「青春とは人生のある時期ではなく、心のあり方のことだ」

二川 健一さん

チーフ二川 健一

仕事への情熱

日々の成長、何よりお客様の笑顔のため、何事にも「もう少し何かできるはず」と唱え続けて、粘りの精神で挑み続けます。

座右の銘

「101%の努力をする」
 

加藤 秀一さん

加藤 秀一

仕事への情熱

“お客様に喜んでもらうことで、自分も充足感を感じることができる。”仕事はこうあるべきと常に意識しながら日々精進していきます。

座右の銘

「定量的な結果よりも定性的な成長」

遠原 一聖さん

遠原 一聖

仕事への情熱

建築に関わり奥の深さを日々実感しております。お客様の役に立てないかと模索し、日々精進しております。

座右の銘

「心が一流なら技術も一流」

アクアスブログアクアスブログ
ページトップへ