acasスタッフブログ
上高地
s-kato 加藤 秀一 Syuichi Kato

そこに山があるから

2019.05.22

上高地

 

ご無沙汰しております。加藤です。

先日、休みを利用して上高地へ行きました。

ハイシーズンではないですが、残雪がある山は荒々しく、そして清々しく感じました。

登山者も多く、とくに若い女性が多く感じられました。

最近の登山ファッションは、色も明るく、デザインも洗練され、スタイリッシュでもあります。

登山ギアもカッコよく、いわゆるインスタ映えするものが多いように思います。

実際、何十キロもある装備を担いで登るのですから、相当の体力は必要です。

でも、頂上まで登り切ったときの喜びは、何にも代えがたいものがあると思います。

 

現在、携わっている現場が、あとすこしで竣工を迎えようとしています。

もう少しで頂上なのですが、なかなかたどり着けないのが、登山と似ている気がします。

一歩一歩着実に、事故なく登り切った暁には、素晴らしい景色が見えるに違いないと思います。

そして、次の山を目指すにあたり、準備を怠らないようにしていきます。

 

Profileプロフィール

s-kato 加藤 秀一
ちぐはぐな関西弁を駆使しながらなんとか周りに溶け込もうと努力しています。興味ある事柄を書き記しながら、オチの無い話しを展開していきます。

Recent Posts最新記事

Categoryカテゴリー

Archives過去の記事

acas 社長ブログ
ページトップへ