acas社長 大浦昌尚ブログ

小指が届くまで

2022.05.31

5月は我が社の決算です。

今年も会社としての1年を無事終えることができます。

これもひとえに応援してくださるお客様

そして

一生懸命に働いてくださった従業員みなさんのお陰です。

ありがとうございます。

 

さて、このひと月を振り返り

恒例のacasキャンプでは10年後のビジョンをつくり

  

福島プロジェクトでは私たちにできることを考え

 

北海道研修では設計事務所の在り方

建築をつくる者の心を改めて氣づかせていただき

 

 

社内木鶏特別勉強会では日本一のチアリーディング部から

本気の教育を学ばせていただき

 

 

新たなステージに向けての新ロゴが完成し

 

 

先代社長の命日に墓参して今年の感謝をお伝えさせていただき

【福知山にある先代のお墓へ】

 

家族会では34人の家族がより絆を深め

そして来期一緒に働いてくれる新卒採用

と新たなことを創造することが始動しています。

 

バレリーナは体幹を鍛えるためにつま先立ちをし

手を天井に向けて伸ばして立つそうです。

その時のポイントは手の小指が天井まで届くイメージを

持ち続けて伸ばすとグラつくこと無く真っ直ぐ立てるそうです。

一方、小指を伸ばし続けるイメージを辞めた途端

立ってられないそうです。

すなわち

伸ばし続けようと思わないと安定しないとのことです。

 

100年以上みなさまから必要とされ

愛し続けられる企業を目指して

昨日よりも今日

今日よりも明日

明るく前向きに取り組んでいきます。

大浦昌尚
株式会社アクアス

代表取締役
大浦昌尚 Masanao Ohura

大和の国に生を受け、とても明るい家族と周りの人と自然に育てられ、まじめで正義感が強いのは父譲り、面白く発想が豊かなのは母譲り、棟梁と指物師の両祖父の血を引き迷うことなく今の仕事に。 多くの人に助けていただき育てていただいた半生。これからご恩返しです。
ページトップへ