acas社長 大浦昌尚ブログ

12期を迎えるにあたり

2020.05.31

明日、アクアスは無事12期を迎えることができます。

こんなコロナ禍においてとてもありがたいことです。

そして、5月29日は先代の命日ですので

兵頭さんと二人で報告もかねて墓参させていただきました。

福知山の山の中にあるお墓は木々に囲まれながらも

暖かく清らかな光が差し込む

とても気持ち良いところです。

歴代の方々が築いてくださったお陰で今があるのだと

改めて感謝させていただきました。

そんな先代が力を貸してくださったのか

昨日、分譲マンション建替えのお仕事をさせていただくことが決まりました

総会の決議の時になぜアクアスなのかというお話があり

”日本を代表する不動産会社の仕事をしている

そして、社風、代表者と担当者と面談したが

これから一緒にやっていくのに値する人間性だ”

というような本当にありがたいお言葉を頂きました。

これらも先代方が築き上げ繋いでくださったものです。

住人たちによる建替えプロジェクトです。

みなさんの承諾を得ながらここでも紹介できればと思います。

大浦昌尚
株式会社アクアス

代表取締役
大浦昌尚 Masanao Ohura

大和の国に生を受け、とても明るい家族と周りの人と自然に育てられ、まじめで正義感が強いのは父譲り、面白く発想が豊かなのは母譲り、棟梁と指物師の両祖父の血を引き迷うことなく今の仕事に。 多くの人に助けていただき育てていただいた半生。これからご恩返しです。
ページトップへ