acas社長 大浦昌尚ブログ

「育て」を「共に育み」に変えただけですが

2021.10.22
季節の詩さんと「こども庭師体験」

  

16日に宝塚で株式会社ナビックさん主催の第2回ナビネット祭に

参加させていただき夢の家フェスティバルでもおなじみの

熱い魂を持つ庭師集団「季節の詩」さん

のブースで子どもたちに庭師の仕事を体験してもらいました

第2回ナビネット祭り

 

12日に大和(旧盛和塾)で経営体験発表をさせていただき

acasが創っていく未来像を確認したところでしたので

今回の経営体験にあたり少しだけど大きく変えた企業理念

「全従業員の物心両面の幸福を追求すると共に

  人間力の高い人を共に育み、国や社会に貢献する」

がより実践出来たのではないかと感じました

 

「人間力の高い人を育て」を「人間力の高い人を共に育み」

「育て」を「共に育み」に変えただけですが

これは大きく意味が違うのです

 

さあ、acas主催の「第7回 お仕事体験 夢の家フェスティバル」も

今回は11月6日と1月16日の2回開催となります

11月6日はがっつりお仕事体験でその参加受付も始まりました

花博鶴見緑地公園の日本庭園の竹垣つくりなどめってにできない体験ができます

ご参加お待ちしています!

https://miracolla.jp/special/yumenoie/

昨年の竹垣つくり
大浦昌尚
株式会社アクアス

代表取締役
大浦昌尚 Masanao Ohura

大和の国に生を受け、とても明るい家族と周りの人と自然に育てられ、まじめで正義感が強いのは父譲り、面白く発想が豊かなのは母譲り、棟梁と指物師の両祖父の血を引き迷うことなく今の仕事に。 多くの人に助けていただき育てていただいた半生。これからご恩返しです。
ページトップへ