acas社長 大浦昌尚ブログ
高気密高断熱住宅

太陽の恵み

2021.11.21
リビングの吹抜

 

松井山手で設計させていただいた
高気密高断熱の住宅が完成しました

 

リビングの上は吹き抜けになっており
大きな嵌め殺しの窓があります
11月のお昼の日差しです

 

2月生まれの私ですが
寒いのがとても苦手で
ひとよりもいつも一枚多く着ています

 

物語の「北風と太陽」をふと思い出したりします

 

あったかいと心まで穏やかになると思います

 

ある経営者仲間が
「おなかがいっぱいやったら悪い考えせえへん」
と言って
その会社ではいつもおなかいっぱい食べられる環境をつくっていました

 

おなかがいっぱいになると眠くなったりします

 

体温が上がるからでしょうか?
安心するからでしょうか?

 

住宅もあったかいのは幸せの大切な要素かもしれませんね

大浦昌尚
株式会社アクアス

代表取締役
大浦昌尚 Masanao Ohura

大和の国に生を受け、とても明るい家族と周りの人と自然に育てられ、まじめで正義感が強いのは父譲り、面白く発想が豊かなのは母譲り、棟梁と指物師の両祖父の血を引き迷うことなく今の仕事に。 多くの人に助けていただき育てていただいた半生。これからご恩返しです。
ページトップへ