acasスタッフブログ
兵頭 宣弘 Norihiro Hyodo

帰省

2021.11.15

11月6日 約2年ぶりに愛媛県宇和島に次女夫婦と一緒に帰省することができました。

次女の旦那は宇和島が初めてだったこともあり、宇和島城に上ることとしました。

宇和島伊達家は1615年 伊達政宗の長男「秀宗」が初代藩主となり

明治まで9代も続きました。

そのお城は江戸城や二条城の築城に携わった築城の名手として名高い

「藤堂 高虎」により1601年に築城され、その後大改修を行い1671年完成した

「現存12天守」の一つです。

観光地化されたお城とは違い標高80m程度ですが手摺もなく石段も急なので息が

上がってしまいます。

植わっている木々もそのまま手付かず街中心に位置していますが

別世界に居るようで気持ちが落ち着きます。

子供のころに上った記憶はありますが、改めて地元の歴史風土に

触れることができて良い機会となりました。

親も変わりなく元気そうで一安心しました。

1年半前に入籍した次女の旦那を親に合わすことが叶い良かったです。

年末年始も状況が許せば帰省したいと思います。

Profileプロフィール

取締役会長 兵頭 宣弘
昭和39年愛媛県宇和島市生れ趣味は一向に上達しないゴルフと庭いじり最近では家内と寺社を巡り御朱印を集めています。よろしくお願いします。

Recent Posts最新記事

Categoryカテゴリー

Archives過去の記事

acas 社長ブログ
ページトップへ